Windows10 リモート デスクトップ 許可。 【Windows】リモートデスクトップを許可するレジストリ │ コジマノテック

xxx. また読む:修正:Windows 8. 修正-ユーザーアカウントがリモートログインを許可されていないため、リモート接続が拒否されました• 7.「OK」をクリックします。 このアシスタントは、リモート アクセスが有効になるようにシステム設定を更新し、コンピューターが接続のために起動状態になるようにして、ファイアウォールでリモート デスクトップ接続が許可されていることを確認します。 ネットワークレベル認証の構成 1.「リモートデスクトップ」の設定画面を開き「詳細設定」をクリックします。

ウィザードの指示に従って、新しい証明書を要求します。 Windows 10 Fall Creator Update 1709 以降 いくつかの簡単なステップで PC のリモート アクセスを構成できます。

1

「ネットワークレベル認証」使用するとセキュリティレベルは高くなります。 これ、グループポリシーで全体に設定できないのだろうか…? 投稿者:• exeと入力 し 、 Enterを押して実行します。 CHAPとCHAPv2をオンにする• このポリシー設定が有効になるには、デバイスの再起動は必要ありません。

14

リモート デスクトップ - PC へのアクセスを許可する• いずれか好みの方で実施すればOKです。 修正-ユーザー名とパスワードの組み合わせにより、リモート接続が拒否されました• NLA とリモート デスクトップの詳細については、に関するページを参照してください。 Windows 10 Pro• リモートアクセスユーザーの追加 1.「システムのプロパティ」を開き「ユーザーの選択 S 」をクリックします。

NLA を使用してリモート デスクトップを実行しているコンピューターからの接続のみを許可することは、悪意のあるユーザーやソフトウェアからコンピューターを保護することに役立つ、より安全な認証方法です。 ドメイン ポリシーの設定• ネットワークサービスを選択し たら 、[ 適用 ]および[ OK ]をクリックして変更を保存します。

4

この問題を解決するには、次の手順に従ってローカルセキュリティポリシーを編集する必要があります。 レジストリエディターを 閉じます。

この記事の内容 適用先:Windows 10、Windows 8. それを行うには、次の手順を実行します。 [ 追加 ]ボタンをクリックします。

16