ホッケー アンバサダー。 ロッチ中岡男だ!ホッケー「中岡杯」大井で開催

今回のアンバサダー就任は高円宮牌2019ホッケー日本リーグ(HJL)の年間表彰式でサプライズ発表! 表彰式に出席されていた中岡さんは壇上に上がり、選手やホッケー関係者の前でアンバサダー就任のスピーチ。

28

まだまだ未熟な私たちです。

7

それが、私たちの願いであり、使命です。

6

途中からプレーヤーが障害者であろうが健常者であろうが、そんなことはどうでも良くなり、選手たちの一生懸命な姿に、興奮と感動、尊敬の念を感じた。 これからもよろしくお願いいたします。 陸上 [12月26日 18:04]• 選手は目隠しを着用して、相手チームが投げた鈴入りのボールを、音だけを頼りにブロックしなくてはならないのだ。

来週も頑張りたい。

5

車いすリレーは、赤組がダントツで劇的な勝利を収める結果となった。 フィギュア [12月28日 6:55]• イベントはホッケー協会公認アンバサダーである中岡が協会のトップパートナーである損保ジャパンの社員とオンライン上でクイズ大会を行い触れ合うことでホッケーの応援熱を高めるべく行われた。 その上で「これからもホッケーを愛してください」と呼びかけていた。

22

は中学・高校とホッケーをやっており、Twitterのプロフィールでも「特技陸上ホッケーです」と紹介しているほどだ。 バスケットボール [12月28日 21:42]• しかし競技場の外でのアスリートの活動が注目されることは世界的にも少なく、実践しているアスリートも限られています。 「ルールなんてわからなくてもスポーツは面白い!! 日本を代表するアスリートたちが現役・OB、健常者・障害者の垣根を超えて対戦し、パラスポーツを体験• 3密を避ける、手指の殺菌、体温管理報告、練習参加者リストの作成など、基本的なことを徹底し、常に最新情報を収集しながら感染防止対策を実践しています。

ご本人のInstagramでは健康を気遣うアスリートらしく、ふんだんに野菜を使った料理の写真がよく投稿されている。 足が速くなるためのトレーニング要素を含んだ振り付けで構成されている。

12