こめ へん に 康。 部首が「こめへん」の漢字一覧

フープロ利用可)• 次ページでログインまたはお申し込みください。

28

読み方は、「酒粕」(さけかす)、「粕漬」(かすづけ)や、「糟粕」(そうはく)などの言葉から覚えるか、 「はく」については、粕の右側の「白」と同じ読みと覚えるのも良いでしょう。

玉ねぎ、ズッキーニ、カレー粉を 入れて3~4分炒める。 こめへんに康と記載する漢字の「糠」の読み方は ・音読み:こう ・訓読み:ぬか と読みます。

22

「米」はです。

8

+12画• 米文化の発展にも技術の力が欠かせない。 主にJIS第1水準・JIS第2水準の漢字を対象に記載しています。 この粕という漢字の意味は、かす、酒のしぼりかすのことです。

今回は、米への計り知れない情熱を持ち、生薬としての米の復活を目指す、東洋ライスの社長であり、発明家でもある雜賀さんを紹介する。 毎日の食事では、当たり前のようにおいしい白ご飯を食べていた筆者だが、ある日、米に対する認識が驚くほど大きく変わった。

23