プリズン ブレイク シーズン 4 ネタバレ。 プリズン・ブレイク 人物相関図とあらすじ シーズン4

クリストファー・トロキー(演 ロバート・マイケル・ビュー) フォックス・リバー刑務所の囚人でティーバッグの仲間。 敵が味方に、味方が敵に、1話から最終話まで二転三転する壮絶な心理戦から目が離せません。 マホーンはワイアットを拷問した後、彼を海へ突き落としました。

脱獄後は自ら辞め、一時的にマイケルらに手を貸す。

22

14

デイビッド・アポルスキス(演 レイン・ギャリソン) フォックスリバー刑務所の囚人で、窃盗が得意。 わたしは取り返す!わたしを鍛えたあなたならわかってくれるはず!」「鍛え方が足りんかったようじゃの」 ここでハゲは去った。 ソフィアも久々だったけど可愛かったし、マイケルの息子そっくりだったし、スクレも幸せそうだし、バッグが刑務所で幅効かせてるのもなんか逆に安心だし、嬉しく思いました。

5

スキッタルズ• ジョー・ダニエルズ• 彼と仲間は写真から、イエメンのオギュギア刑務所に間違いないと確信する。

21

鳥の図鑑がなくなったので困ったから侵入行為に手を貸せという用件だった。 残ったダロから「机の上の書類を消せばとりあえずはなんとかなる」という言葉を信じ、彼は釈放します。

18

実際には殺人はしておらず、組織や政府にはめられた。 「スキュラ」の奪い合い シーズン4の一番重要なキーワードは「 スキュラ」です。

20