運行 管理 者 試験 合格 率。 運行管理者になる試験の難易度・資格・衛生管理者試験との違い

3%』でした。

16

既に試験に合格した人などが「破格」で出品していることがあります。 第1回が8月、第2回が3月です。 実務上の知識及び能力 各項目の簡単な解説をします。

8

基礎講習を修了している。 運行管理者試験とは、運行管理者となるための「運行管理者資格者証」の交付を受けるための方法の一つです。

30

なお、受験者全体の合格率は21%。 700はもらってますよ」 また、ほかの会社の運転手さんからも聞き出してみました。

20

問題配分も7問と多く、合格基準正解数が2問となり運行管理者試験では重要とされている分野でもあります。

8 2018年度(平成30年度)第2回 7,605人 2,868人 37. しかも 問題が法律でしかも広範囲から出題されるので、勉強する時間があまりにも短く感じます。 「道路運送法」• ライバルの点数は気にしない 受験者のうち上位の一定割合が合格となる相対評価の試験では、他の受験生が一体どれだけ得点を取れているのか気になるはずです。 合格できているでしょうか。

10

試験勉強 基礎講習の内容を振り返りながら、試験に向けて、参考書で勉強しましょう。 問題数も30問で記述式ではなく選択式ですので、分からなければ、消去法でも得点を取れるかもしれません。

8% 平成23年度 第1回試験 29,170人 13,663人 46. 解散となりました。

4