Twitter 設定 センシティブ。 Twitterのセンシティブ解除方法!解除できない時や英語のままの対処法も紹介|アプリ村

確かにタイムラインが不快な動画や画像で溢れかえって、報告やクレームの嵐になったら困ります。

23

下部に「 ツイートを報告する 」と出てくるためこちらもタップ。 自分の投稿がセンシティブな内容としてツイートする設定に注意 センシティブな内容に該当していなくても、センシティブの可能性があると投稿した画像や動画が表示しない場合があります。 ブロックを行うと、該当アカウントのツイートは今後一切表示されなくなります。

13

例えば、この機能がなかった場合にショッキングな画像付きのツイートがタイムラインに流れてきたら、うっかり見てしまうかもしれません。 該当アカウントのツイートもしくはアカウントのプロフィール画面の右上にある「 … 」をタップ、これは通報と同様ですね。

通報後にツイートの内容を見たいときは、メッセージの右側にある[表示]をタップすると、一時的にツイートの内容を確認できます。 ログインできたら、左上のプロフィールアイコンをタップします。 報告する内容を選択します。

16

最初の警告を受けた後に再度このポリシーに違反した場合、アカウントは永久に凍結されます。 そのため、最もよくあるパターンから説明していきますね。 持っているスマホがAndroidならばアプリから設定可能ですよ。

1

その雰囲気に流されることを自制することにも非常に有用なため、自身で上手に設定を行なっていってくださいね。 通報機能 Twitterには通報機能があります。 もちろん報告したからといって、必ず対応してもらえるわけではありませんが、このひと手間で不快な画像や動画を見なくて済む人が増えるのであればお安い御用って感じですね。

3

ミュートをタップするとすぐに画面下部に「 ミュートしました 」と出てきます。 暴力的なコンテンツや成人向けコンテンツを他者に一方的に送信する - 他者に対して、明らかに攻撃的かつ一方的な方法でセンシティブなメディアを送信した場合、に基づき、該当するコンテンツの削除を要請します。 なぜiPhoneのTwitterアプリからだけ変更できないようにしているのか??? センシティブの設定項目がマルっと存在しないこの謎仕様。

26