狭山 事件 犯人。 Exclusion( sso.api.piri.net

2審段階でも、無罪判決を求める署名は345万人、公正裁判を求める地方議会の決議も273に達した。

18

石川とその家族が住んでいる被差別部落は遺体発見現場のすぐ近くであった。 しかし身内をかばうような性格の次女、犯人は20万円ではなく、次女の命まで奪いました。 終了したことだから捨てちゃうというのはわかりますが、再審の案件は保存していてほしいです。

17

犯人として石川一雄が逮捕されたが、証拠も不自然なもので冤罪(えんざい)の可能性が高い。

9

つまり、善枝さんと健治さんの間には肉体関係があり、事実の発覚を防ぐことが目的だったという推理です。 第5の死者:中田喜代治 被害者・善枝さんの兄(中田家の次男)にあたる男性。 いかに犯人は家族の目をすり抜け、玄関に封筒を挟み、善枝さんの自転車を返却したのか・・・ 脅迫状発見の直前に自宅に戻ってきた長兄であれば、誰にも怪しまれることなく、実行できるのです。

証言や状況のつじつまを合わせるより、知っている事実関係や物証や人間の行動心理からつじつまを合わせてみるのも良いかもしれません。 警察では自殺と断定。 少女が狂言誘拐を企んでいたことを、中田家の長兄たちは薄々悟っていた。

13

兄弟のうち、1名が殺人の被害者、2名が自殺という結果に。

22

確かに石川が描いたことには違いないが、これは本人の意思で描いたものとはとても言えない。 入院して10日前後で急死したこともあり、この死に疑問を感じる人もいる。 警察が差別を理由に逮捕したのなら(例えば、取り調べ官が「お前は部落の出身だからお前が犯人だ」と言うのなら)差別問題が浮上したのも分かるのですが、被差別部落の人を逮捕しただけで差別問題として大きくなってしまった、いえ周りがそうしていった(これも一種の謎なんですけどね)のが原因で捜査が難航したのも事実かと思います。

1