徒花 の 涙 歌詞。 徒花の涙の歌詞・楽曲情報

作成乙 -- 名無しさん 2013-09-21 23:40:16• 2年間二人が恋を紡いだ場所。

20

紫木蘭の花言葉を知ってますか? 紫木蘭の花言葉は「持続性」だと最近知って、胸が苦しくなりました。 あなたが香りが好きだった紫木蘭の花を、こっそり入れて。

19

(わぁ、スゴい!) 青と緑のツートンカラーが、さやかの汗ばんだカラダを包み込んで、やわらかく迎えます。

この曲は一生忘れられない大切な曲。 『木蘭の涙』の奥深い物語が、なんとなくイメージしてもらえたと思います。

2

お酒が大好きだったので、死因は肝硬変です。 どこからか「逢いたかった。

24

介護疲れが物語の背景らしい 主人公の女子には、彼の長い闘病生活を支えてきたことから、「ずっと頑張って来た」「一緒になれる日を待っていた」という積年の思いがあります。 2014-01-25 13:41:46• 歌詞の4行目に描かれていることについて掘り下げていきます。 介護疲れが物語の背景らしい• 青と緑のツートンカラーの大きな絵を前に、横になっている彼の姿が、ひどく神秘的な絵のように見えたことを今でもはっきり覚えています。

15