蜷川 実花 ナプキン。 派手すぎる!蜷川実花コラボの生理用ナプキンが、一周まわって持ちやすい

2017年、上海で個展「蜷川実花展」を開催し、好評を博した。 人と違うことがタブーになっちゃっているというか。

24

AERA 2021年5月31日号では、写真家で映画監督の蜷川実花さんと性教育ユーチューバーで助産師のシオリーヌさんが「生理」と「性」を語った。

そんな思いを込めて、今回のお仕事をお引き受けしました。

私は無痛の予定が、おなかの赤ちゃんが横向きだったので帝王切開に。 かさばらないので、カバンの中でも邪魔にならずに持ち歩けます。

20

そういう意味では、生理を話題にできる商品の登場の影響は大きいと思います。 パッケージだけではなく個包装にもこだわったアイテムには、写真をベースにした、華やかなフラワーモチーフのグラフィックを使用。

14

そんな思いを込めて、今回のお仕事をお引き受けしました。 生理を取り巻く環境を少しでも明るくしたいという思いがあり、個包装に写真をプリントしたいという無茶な要望を『エリスコンパクトガード』のチームが熱意をもって実現してくれました。

28

シオリーヌ:今の日本だと確かに自分を好きでいることがタブーな風潮、ありますよね。 2020年2月27日よりNetflixオリジナルドラマ『FOLLOWERS』が世界190ヵ国で配信中。

7

2020年、最新写真集『東京 TOKYO』発表。 従来の生理用品は外から個包装が見えないものが多くありますが、こちらは個包装のデザインをアピールする大胆なパッケージ。 私が1人目を産んだ頃は今以上に母親は聖なるものを求められ、今も無痛分娩(ぶんべん)はダメみたいな雰囲気がある。

15